住宅 TOPmaruyaの家づくりイノスの家 > ENETOMOの家

ENETOMOの家

光熱費0円も可能な先進快適の住まい ENETOMOの家

ネット・ゼロ・エネルギーハウス、ENETOMOの家

ネット・ゼロ・エネルギーハウスとは。

住宅内のエネルギー消費を抑え、同時にエネルギーを創ることで、
家庭でのエネルギー消費量を差し引きでネット(正味)ゼロにする住宅です。
国が普及を推進しており、2030年の新築住宅は、すべてネット・ゼロ・エネルギー化
をめざすとされています。

経済的で、環境にも貢献します。

エネルギー消費をネットでゼロにすることで、光熱費0円も可能に。
CO2の排出量を抑えることもでき、家計にも地球にもやさしい住まいとなります。

ネット・ゼロ・エネルギーハウスが求められる背景。

家庭でのエネルギー消費量は増加傾向にあり、
その内訳は冷暖房や給湯で半分以上を占めています。
これらの消費量を抑えられる住まいづくりこそ、今、求められているのです。

img

「ENETOMOの家」"快適"への考え方

1 高断熱・高気密で、燃費のいい家。

独自の技術や設備で、断熱・気密性能を徹底的にアップ。
夏も冬もエアコン2台程度で家中が十分に快適になります。
エネルギー消費量が少なくても快適な、燃費のいい住まいです。

2 太陽光発電を搭載し、光熱費0円も可能に。

エネルギー消費量を最小限に抑えるうえに、太陽光発電によってエネルギーを創ります。
そのため、光熱費(冷暖房、照明、給湯)を0円に抑えることが可能になります。
太陽光モジュールをさらに増やして要塞すれば、売電によるメリットはさらに向上します。

3 設計の工夫で、家中が快適な温度。

技術や設備に加え、設計の工夫もプラス。エアコンなどで適温にした空気を、
各部屋にスムーズに循環させることで、心地よさを実現しています。

img

ENETOMOの家」の参考プランを収録したカタログをご用意しております。

 


ページTOPへ