住宅 TOPmaruyaの家づくりイノスの家 > 9b(キュービー)

9b (キュービー)

20年後も、30年後も、ずっとずっと、その家はぼくらの理想の家なのでした。

暮らす人の人生にあわせて、変えていける家があったらどうだろう。
20年たって、30年たって、暮らす人の人数や生活スタイルが変わったならば、
家もそれにあわせて変わってく。

いつまでも暮らす人たちの人生を受け止めつづけていける家。
9b」と書いて、「キュービー」と読みます。
サイコロみたいにマシカクなのがこの家の特長であり、
自由設計のヒミツでもあります。さて、さて、それはどんなヒミツなのでしょうか…?

9b(キュービー)

4本の壁と、1本の柱が”大黒柱”。これが9bフレーム。

9bにはたくさんの柱は存在しません。
4枚の壁と1本の柱が”構造体”として機能しています。
この周囲をしっかり囲む壁と真ん中の柱が構造を支え、
さらに立方体という安定した建物全体のカタチがあいまって、
建築基準法を遥かに上回る構造強度を実現しています。

そして、この「9bフレーム」こそが、9bの自由設計の最大のヒミツ。
この9bフレーム以外の部分は建物強度にほとんど影響しないので、
たとえば大きな吹き抜けを設けたり、4枚の壁以外のところを大きな窓にしたり、
間取りも水回りの設置もすべてが自由に設計できます。
将来的な間取り変更も自由が利くので、ライフスタイルの変化に合わせて変えていけます。


9b=ベストパフォーマンス
9bの特徴


9b プラン例

9b(キュービー)」の他の参考プランを収録したカタログをご用意しております。

 


ページTOPへ